2017年07月26日22時04分

湯川正人が参加した、海の環境問題を考える「STORYTELLER」

プロサーファー、DJ、ブランドプロデューサーとして幅広く活躍している湯川正人。





2015年、オーストラリアへのトリップをきっかけに海の環境問題を強く考えるようになったと言う。
そのトリップとは、世界的な旅行会社コンティキが企画した世界中のインフルエンサーを集めて旅をする「STORYTELLER」というプロジェクトだ。

湯川さんがオーストラリアで経験し学んだこととは?

日本の海岸環境の保護を目的とした団体、「サーフライダーファウンデーション」がインタビューを行った。
詳しくはこちらから、【http://www.surfrider.jp/interview/2479/







湯川正人
1992年生まれ。幼少期に、サーファーの両親とともに東京から茅ヶ崎へ移り住む。2009年にNSA GARND CHAMPION SHIPで日本男子3位。2010年にはU-18 日本代表になりISA WORLD JUNIORへ。そして2011年にプロサーファーとして活動をスタート。 2012年、若者のリアルなライフスタイルを描いたテレビ番組「テラスハウス」に出演し注目を集める。 現在は人気DJとしても活躍中。時計ブランド「ALIVE」の代表兼プロデュースを務める。


アクセスランキング

カテゴリー

y[W̐擪