2017年12月28日20時53分

雪山でサーフィンの練習ができる!流行中の「スノーサーフィン」とは。

いよいよ2017年も終わりを迎えようとし、益々寒さが厳しくなっている近頃。
寒さが厳しい日の冬の海はサーファーの方にとって修行の場のようにもなります。。

夏はサーフィン、冬はスノーボードもと季節を楽しみながら横ノリを愛する方も多いと思います。
冬は海より山派だな、、というそこのあなた!
そんな雪山でサーフィンに効果的な練習ができることをご存知でしたか?
雪山でスノーボードを楽しみながらサーフィンに効果的な練習ができたら一石二鳥ですよね!


そこで今回ご紹介したいのが、近年日本のサーファーの方達の中で流行っていると言われている「スノーサーフィン」。
すでにご存知の方もいると思いますが、
名前の通り、スノーボードを使ってサーフィンをするように雪山を滑走するムーブメントです。


自然の地形を波に見立て、あくまでサーフィンの動きを意識しながらリッピング、カットバック、トップターン、ボトムターンを繰り返しながら山を下っていく。

パウダーな雪だとしっかりしぶきも出す事ができ本当にサーフィンそのものの動きが!

実際に日本のみならず世界中のプロサーファー達も冬のスノーシーズンになると、雪山へ行きスノーサーフィンを楽しんでいる方も多いそうです。

言葉では伝わりにくいと思いますので、まるでサーフィンのように雪山を滑走するスノーサーファーによる「スノーサーフィン」の映像をご覧ください。



基本的にはどんな板でも「スノーサーフィン」はできるのですが、適したスノーボードというのもたくさんあって代表的なものがMOSSだ。



アクセスランキング

カテゴリー

y[W̐擪