2018年01月31日22時47分

東京五輪オーストラリア代表候補が最強すぎる!

2020年東京五輪開催まで、あと残り2年。
同じアジア枠のオーストラリアだが、オリンピック強化指定選手を選出するための、合宿が1月23~25日の3日間に渡って開催された。



三月に正式にメンバー発表される予定。強化選手の選考は、ミック・ファニング、レイン・ビーチリー、マーク・リチャーズらが関わる。
気になる候補だが、オーウェン・ライト、ジュリアン・ウィルソン、ウィルコなどCTトップサーファーが連なる。



今回の合宿に参加したサーファーは以下の通り。
OLYMPIC READINESS CAMP JANUARY 23-25TH 2018 - INVITEES

1. Owen Wright

2. Matt Wilkinson

3. Julian Wilson

4. Adrian Buchan

5. Stuart Kennedy

6. Tyler Wright

7. Stephanie Gilmore

8. Sally Fitzgibbons

9. Nikki van Dijk

10. Connor O’Leary

11. Ryan Callinan

12. Ethan Ewing

13. Wade Carmichael

14. Reef Heazlewood

15. Mikey Wright

16. Cooper Chapman





世界中からトップサーファー達が集結する日もあと二年程度。。とても楽しみですね。
開催に向けて会場地の一宮でもインフラの整備や、大会内容など着々と取り組みが進んでいる模様です。
東京五輪に関する情報は随時アップデートしてまいります。


アクセスランキング

カテゴリー

y[W̐擪